2013年02月02日

ソフトバンク(9984)の3Q決算説明

人気ブログランキング にほんブログ村 JRANKブログランキング
FXブログランキング Airランキング(FXランキング) ブログランキング ドット ネット

ドコモの3Qの決算説明を見た後は、ソフトバンク(9984)の3Qの決算説明会の動画をのぞいてみました。

大手の会社は決算説明の動画がアップロードされていて、投資家にとっては便利ですね。

ソフトバンクは直接購入したわけではないですが、イー・アクセスの株式交換により、ソフトバンク株式となったため、間接的に購入したことになったということでしょうか。

ソフトバンクは今、含み益を持っていますが、途中、イー・アクセス株を売却したので、当該ソフトバンク株式はいわゆる元本を回収し終わった無リスク株式となります。なので、この、ソフトバンク株式は配当目的で基本的に長期保有しようかと思っています。

配当利回りは低い会社ですが、取得価格にたいする利回りはそこそこ高いため、長期保有を考えていますが、ただ、株価が取得価格の10倍にでもなれば、売却して、キャピタルゲインを他の株式に投資するかもしれません。

さて、ソフトバンクは

売上高2兆5,000億円⇒ 3期連続過去最高(5%増)
営業利益(償却前)8,905億円 ⇒9期連続最高益(15%増)
営業利益6,001億円 ⇒8期連続最高益(13%増)


と好調な説明が延々と説明資料に記載してあります。

大手キャリアの中では、成長率はピカイチだと思います。

国内のウィルコムやイー・アクセスへの買収だけでなく、海外のスプリントの買収と明らかにユーザー数が増えており、ARPUも増加しています。売上と営業利益が増えないわけがありません。

当分は営業により得られてCFを設備投資に回し続けると思われるため、配当が増えることはないと思いますが、また、有利子負債が減少していくと、配当割合を増やすかもしれないし、投資の結果、株価が上がるかもしれないため、引き続き、ソフトバンクには、成長戦略を推し進めてほしいと思います。

引き続き、ホールド予定です。



↓ブログランキングにご協力ください。(ブログの励みになります)

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ 100通貨単位・1000通貨単位へ
にほんブログ村


↓SBC新宿近視クリニック又は銀座近視クリニックでレーシック手術を受けられる方がおりましたら、割引券をご紹介致します。(dann3dann@yahoo.co.jp)までメールもしくはコメント欄にご連絡ください。
2012-10-06 23.13.02.jpg


↓マネースクウェアジャパンのトラリピ開設はこちらから
ラベル:ソフトバンク
posted by ポン at 13:00| Comment(0) | 【株式】保有銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。